看護師専門サイトを利用して産業看護師の求人探し!

「産業看護師求人ランキング」では、産業看護師さんの転職に役立つ情報やエージェントサイトを掲載しています。サイトを利用することでより自分の望む条件に合った求人が見つかるでしょう。

掲載中のランキングでは現在、バイトルなどでお馴染みのディップが運営する「ナースではたらこ」が1位を獲得しています。96%もの満足度を誇ります。以下に続くサイトもそれぞれメリットがあり、どのサイトももちろん登録無料ですので求人をお探しの方はぜひ登録してみるといいでしょう。

産業看護師の求人掲載!人気サイトランキングTOP5!

  • 第1位


<<ナースではたらこお勧めポイント>>
■全国区で地方案件多数。大手の中最大級の案件数を誇りハローワークに負けない!
9万件を超える案件数は国内最大級。ディップの運営サイトなので信頼感最高
■検索機能は量を検索するのに最適なチェックボックス型検索機能。マッチング機能秀逸
■珍しい給与でのスクリーニングが可能!実利主義のあなたの希望にこたえる納得の数!
■斡旋や診療所よりも病院・病院の中でも大病院に強いです!伝統的な本格転職です。
手堅い正職員検索100%!パートや派遣がないので、しっかりキャリア向け!
■2週間〜3週間での転職ができるスピード転職機能。圧倒的な求人だからオリジナル多
■非公開求人も多数!エージェントが若く、若手の起用と求職者が転職しやすい環境です。

ナースではたらこ公式申し込みページへ進む
  • 第2位


<<ナース人材バンクお勧めポイント>>
■飛ぶ鳥落とす勢いの新興転職サイト最大のエス・エム・エスが運営するマンモスサイトです
■求人案件数は大手の量で負けない6万件規模。小さな診療所から自治体病院まで案件多数
非公開求人数も多数。6万件に含まれない多数の非公開求人は、積極開示の情報力型です
■勤め先施設の検索を絞る機能が充実。病院から老人関係施設・更には企業求人まで多数
■公的斡旋サイトのナースバンクに対抗する民間転職。看護協会に加入してないナース向け
■転職斡旋検索機能を強化しているので、地方の案件を多数探すこともできます。簡単です。
■業界ナンバーワンクラスの成約率を誇ります。求人数が多くネットを駆使した求人が可能!!
■転職サイト利用者には若手が多くエージェントの年齢も若い人が多いです。若手の転職向け

ナース人材バンク公式申し込みページへ進む
  • 第3位


<<マイナビ看護師お勧めポイント>>
■業界の最大手。あのマイナビの看護師専門の斡旋サイト。案件数、斡旋成功数ともに最高
■案件数の多さから転職斡旋率最高。96%の満足度を誇る充実の制度設計です。
■フリーワード検索機能も強化した柔軟な設計であなたの希望の職種を横断検索可能です
■サイト検索とエージェントによる併用型で、エージェントの質が高く親身な相談ができる強み
■斡旋数の多さから、職場での雇用形態も選べ量があまりにも多くて困らない詳細な機能有
■職場の周辺環境も実際にエージェントが訪問してリポートしてくれる。細かなアドバイス機能
■新しい看護ニーズを満たす病院以外の案件多数。特にお年寄り関係施設の紹介案件最高!
■エージェントがウェブサイトで見られ、自分にあった人をを選ぶことのできる柔軟なシステム

マイナビ看護師公式申し込みページへ進む
  • 第4位


<<ベネッセMCMお勧めポイント>>
■現在強化中の老人介護施設も非常に充実の案件多数!ベネッセ傘下の介護施設も有
■サイトの検索機能よりもエージェントによる斡旋を強化するヒューマン主義。暖かい感じ
■コンサルタント中心型。検索アルゴリズムよりエージェントのあたたかい相談重視です。
■じっくりとした対応ができるエージェントは転職初めての経験者にも非常に親切です。
■都市部集中型。案件の質は少数ですが絞り、優良案件多数。斡旋先との連携が強い
■コンサルタントの時間を惜しまないじっくり型なので、時間をかけて確かな所を探せます
■小さい診療所の案件も積極的に募集しており、募集施設も新しいところが多いです!!
■コメディカルの求人と併用可能。中にはあのスポーツ選手や芸能人と会える有名施設も

ベネッセMCM公式申し込みページへ進む
  • 第5位


<<看護のお仕事お勧めポイント>>
■勢いのある新興企業の転職斡旋求人サイト!求人案件数の増加率は大手に負けない!
■面倒見主義で積極採用を強化中!サポート内容はウェブ必見!150本以上の電話まで
5万円の就職準備金を進呈中!転職前から転職斡旋サイトが求職者を支援しています。
新興企業ながら案件数12000件を突破!IT企業ながらの情報力を駆使した珍しい案件も
■積極的にフリーワード検索に対応!産業看護などの企業求人やあなたの好みにあうサーチ
■求職者の悩みに何でも答えるエージェントによる悩み相談・わがまま実現主義を採用。!
■大手サイトの負けない自治体病院や大病院の案件も多数。中小大手サイトにない特徴多
■病院は勤め先の施設規模での検索が可。大手病院に勤めたい人から小さな診療所まで

看護のお仕事公式申し込みページへ進む

産業看護師と病院看護師はどちらが好条件か?

産業看護師というのも看護師の中で有名になってきました。産業看護師というのは、いわゆる病院などで働く看護師とは少し違い、企業などで活躍する看護師になります。通常の看護師とは少し違うので企業の中の一人として力を発揮していくことが求められます。気持ちの持ちようなども大きく変わっていくことでしょう。この産業看護師の待遇というのは比較的良い場合が多く、給料が上がりやすいということで人気があります。

通常の病院勤務の看護師に比べても給料が大きくなっていることも多く、通常の看護師からこの産業看護師に転職を考える人も少なくありません。産業看護師として求められる能力は基本的な看護師としての能力と、組織の中の一人であるという自覚をしっかり持つことです。

通常の看護師よりも産業看護師の方が待遇が良いことが多いです。また病院のように夜勤などの働き方を含めない場合も多いので、身体的な負担も軽くしていくことができます。ただ、募集しているという場所がそこまで多くなく、現在ではだんだんと増えていっているという状況です。産業看護師として働きたいと思った場合にはしっかりと下調べをしておくべきと言えます。

通常の企業の求人情報を見ていても産業看護師を募集しているということを示していない場合もあります。この場合単純に企業の求人情報を見ただけであると、募集していないということで終わってしまうので注意が必要です。同じ企業でも看護師求人サイトなどを見てみると産業看護師を募集しているということはあります。

産業看護師として働きたい場合には、求人情報サイトを積極的に活用していったほうが良いでしょう。そうでないとなかなか情報を集めることが難しくなります。条件として経験年数などを設定してくることもあります。そのため数多く産業看護師の求人があったとしても、そこから自分の条件に合うものを選び抜いていくと意外と少なくなってしまうものです。

選び抜く前の情報が豊富にあれば、当然選び抜いた後の情報も豊富にあることになります。そのためできるだけ情報は集めておいたほうが良いです。産業看護師になりたいという強い意志があれば、産業看護師だけの情報になりますが、待遇が良い職場に行きたいという理由で産業看護師を目指す場合、病院の情報もしっかりと見ておいたほうが良いです。病院でも待遇の良い場所は当然あります。求人情報サイトでは両方ともしっかりと集めることができます。