京都の産業看護師の求人事情

※看護師求人サイトランキングはコチラ

看護師は求人がとても多い職業です。売り手市場だといっても良く、看護師になれば多くの仕事があります。看護師になるには、専門の看護学校などに3年以上通う必要があります。看護師の資格には准看護師と看護師があり、准看護師になるには高校卒業後、准看護師の専門学校に通い最短2年でなることができます。看護師は3年間ですので、1年間早くなれます。准看護師になった後は、実務経験を経て国家試験を受ければ看護師になれるチャンスもあります。

看護師として就職先を考えるとき、病院やクリニックへの就職を考える人がほとんどです。ただ、看護師には病院やクリニック以外にも働き口があるんです。その一つとして産業看護師というものがあります。産業看護師というのは、企業に就職して、企業に雇用されている看護師の事です。この職業は大きく2つに分かれていて、1つは製薬会社や治験を専門に行う会社に就職するものです。この場合、新薬開発のための臨床試験などを行うお手伝いをします。新薬開発に従事することは社会貢献度も高く非常にやりがいのある仕事として魅力を感じる人が多いようです。

もう一つは会社の医務室などに勤務し、社員の健康管理を行う看護師です。近年は社員がより健康的に過ごせるようにストレス軽減を配慮している会社も多く、社員のメンタルケアなどを行うこともあります。これらの職種は、経験者を重視することが多く新人での就職は難しくなっています。

この職業は人気の職種のため、なりたいという人が多く、また病院などの情報に比べ数が少ないのですぐに職に就くのが難しい状況です。京都には多くの大企業があり製薬会社などが沢山あり、地方などに比べれば採用情報も多いですが、それでも狭き門となっています。そのため、看護師経験者は転職エージェントに早めの段階で登録して、良い求人があるまで待つしかありません。転職エージェントには沢山の採用情報が掲載されます。あまり知られていないことですが、エージェントは沢山の非公開求人を抱えています。非公開求人というのはサイトで検索しても情報が出てこない情報で、エージェントが適していると思った人物にのみ紹介してもらえる情報です。こうした非公開求人は、条件も良い場合が多く、また公開求人に比べ倍率も少ないので、受かる可能性が高くなっています。 京都で産業看護師の求人を探す場合は、転職エージェントに複数登録しておくことがおすすめです。

給料の良い産業看護師の求人ならこのサイトがオススメ!!


>>4〜5位を含むランキングはこちら!