産業看護師求人ランキング >> 大手企業への転職

大手企業の産業看護師への転職

※看護師求人サイトランキングはコチラ

大手企業の産業看護師になるには、まず、色んなスキルを身に着けておかなければなりません。日本産業衛生学会産業看護部会の規定にある条件を全て満たしておいたほうがいいでしょう。その条件は、看護師の資格のみを取得している看護師の場合には、
1.産業看護についての実務経験が2年以上
2.日本産業衛生学会産業看護部会の行う産業看護基礎コースの全課程修了
3.一般衛生管理者の免許の取得
4.産業看護講座Nコースを全課程修了です。

また、看護師に加えて保健師の資格を取得している看護師の場合には、
1.産業看護についての実務経験が2年以上
2.産業看護基礎コースを全課程修了です。
しかし、現実には、大手企業の産業看護師になろうと思うと、看護師に加えて保健師の資格を持っていないと、無理のようです。逆に、保健師の資格さえあれば、大手企業の産業看護師になるには、かなり有利になる傾向があります。

中小企業や工場の産業看護師ならば、今までの看護師としての経験を、産業看護師に活かせる。と、ポテンシャルをアピールすればいいですが。保健師の資格は、夜間部のある専門学校などで、働きながら取るしかないようです。看護師の資格のみの場合、そうやって、時間・お金・労力を使ってまで、保健師の資格を取って大手企業の産業看護師になるべきか?この相談には、看護師転職支援サイトのコンサルタントがのってくれます。あるいは、最近はやっている、ミクシィやフェイスブックなどのソーシャルネットワーキングサイトの、看護師のコミュニティでトピックを立てて相談する、という手段もありますね。

大手企業の産業看護師になるためには、保健師の資格を取った上で、産業看護師の求人を見つけなくてはなりません。そう思っても、産業看護師の求人自体、求人広告などでは見ませんね。どうしたらいいのでしょう?実は産業看護師の募集は、看護師転職支援サイトへ登録するかしないかで、随分変わってきます。

大手企業の産業看護師の求人は、非公開求人が圧倒多数なのです。ですので、できるだけ、非公開求人の充実した看護師転職支援サイトを選びましょう。その上で、大手企業看護師の求人あれば、すぐにコンサルタントに連絡してもらうようにしておいてください。大手企業看護師の求人は、突発的に出たりするのですよ。そうしなければ、他の候補者に、がとられてしまいます。そこの非公開求人を探せば、希望条件の産業看護師になれます。

産業看護師の募集先を探すならこのサイトがオススメ!!


>>4〜5位を含むランキングはこちら!